芦屋市サッカー協会の審判委員会の情報をお知らせします。
 

2018年度 JFAラーニング(サッカー・フットサル4級審判員資格更新eラーニング)
スマートフォン受講開始についてのご案内                                            2018年 9月16日
  
主題の通り、2018年10月1日より受講開始となるJFAラーニング(サッカー・フットサル
4級審判員資格更新eラーニング)について、従来のパソコン、タブレット端末に加えて、
スマートフォンでも受講いただけるように環境整備されました。
詳細はこちら
   

2018年度 女子審判トレセンの開催についてのご案内                            2018年 9月16日
  
審判活動に興味がある方、審判を上手くなりたい方、ぜひ一度ご参加ください。
今回は講師に1級インストラクター(日本協会派遣)1名参加されます。
参加者全員に素敵なプレゼントもあります。
詳細はこちら
    

【講習会案内】2018年度「サッカー競技規則改正2018/19」説明会     2018年 7月25日

審判員各位

いつも審判活動にご協力いただき、ありがとうございます。
標記の件、連絡させていただきます。
日時:9月1日(土)
18:30 受付開始、19:00 開始、20:30 終了
会場:兵庫県民会館・けんみんホール
〒650-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通4丁目16−3
持参品:サッカー競技規則2017/18、筆記用具、審判証、インストラクター証

申込はKICKOFFサイトの講習会・研修会申込みのその他の研修会からお願いします。
費用は不要です。

審判員の参加資格は、
・県内3・4級審判員全員
・県内2級審判員
(ただし2級審判員は8/25・26の、関西2級伝達講習会を受講していない者に限る。)
インストラクターの参加資格は、
・県内3級サッカーインストラクター全員
・県内2級サッカーインストラクター
(ただし2級サッカーインストラクターは8/18の、関西2級サッカーインストラクター更新講習会を
受講していない者に限る。)
となっております。
審判員とインストラクターの申し込みは別になっております。
審判員270名、INS60名定員となっております。
以上、なにとぞよろしくお願いいたします。
   

2018年度 レフェリー塾のご案内について                             2018年 4月27日
関西協会および関西各府県協会所属の意欲ある審判員に対して、自主的な研修・研鑽の場を提供し、
審判技術の向上、知識の充実、モチベーションの増強をはかる目的で開催されます。

※受講を希望される方は川島までメールにて申込みをお願いいたします。
 
詳細はこちら
    

2018年度芦屋市サッカー協会4級審判新規講習会のお知らせ  2018年4月27日
 
【日時】
2018年6月3日(日) 受付時間:9:00〜9:30  講習時間:9:30〜13:00

【場所】
甲南高等学校大教室

【Web申込期間】
4月27日(金)〜5月22日(火)
※定員:200名

※KICK OFFサイトからお申し込みください。
 詳細につきましては、申し込みの際にKICK OFFでご確認ください。
     
   

2017年度 第3回ユース(U−19)審判トレセンのご案内          2017年12月 1日
詳細はこちら
    

2017年度兵庫県スキルアップ研修会のご案内                   2017年11月13日
 
いつも兵庫県サッカー協会の審判活動にご尽力いただきありがとうございます。
本年度もスキルアップ研修会を開催いたします。
詳細はこちら
   

2018年度 3級更新研修会日程のお知らせ                           2017年10月16日
詳細はこちら
   

「2018年度サッカー・フットサル4級審判員更新講習会
(JFA Eラーニング)開催について」のご案内                      2017年9月29日
  
芦屋市サッカー協会
サッカー4級更新研修会  (JFA Eラーニング)について
フットサル4級更新研修会 (JFA Eラーニング)について

○ Eラーニング
受講期間:平成29年10月2日(月)〜平成30年3月1日(木)
web申込期間:平成29年10月2日(月)〜平成30年2月14日(木)

<注意事項>
※平成30年2月26日までに受講を完了してください。
※詳細につきましては、お申し込みの際ご確認ください。
※審判資格の更新は現在資格を持っておられる方全員が対象です。
    

2017年度 女子審判トレーニングセンターについてのご案内    2017年8月10日
興味のある方は申し込みをお願いいたします。
申込み方法・詳細はこちら
    

2017年度 3級審判員認定講習会開催要項 のお知らせ            2017年5月9日
詳細はこちら
    

2017年度レフェリー塾のご案内について                             2017年4月14日
 
関西協会および関西各府県協会所属の意欲ある審判員に対して、自主的な研修・研鑽の場を提供し、
審判技術の向上、知識の充実、モチベーションの増強をはかる目的で開催されます。

※受講を希望される方は川島までメールにて申込みをお願いいたします。
 
詳細はこちら
   

2017年度芦屋市サッカー協会4級審判新規講習会のお知らせ  2017年4月14日
 
【日時】
2017年6月4日(日) 受付時間:9:00〜9:30  講習時間:9:30〜13:00

【場所】
甲南高等学校大教室

【Web申込期間】
4月10日(月)〜5月22日(月)
※定員:200名

※KICK OFFサイトからお申し込みください。
 詳細につきましては、申し込みの際にKICK OFFでご確認ください。
    

【重要/ご連絡】 競技規則の改正に関する講習会の開催について  2016年12月26日
審判員各位

平素は審判活動にご協力を賜り、誠にありがとうございます。
標記の件につき、ご連絡です。

競技規則の大幅な改正に伴い、芦屋協会所属審判員を対象とした講習会を実施致します。

【競技規則の改正に関する講習会の開催について】
日時 : 2017年1月14日(土)19:00〜21:00の予定(18:30受付開始)
会場 : 青少年スポーツセンター
対象 : 芦屋協会所属審判員
講師 : 川崎1級審判員
受講料: 無料
   
   

3級・4級審判及びフットサル4級審判講習会のお知らせ。                2016年10月4日
 
>>
3級審判更新研修会/詳細ははこちら ➡ 要項、日程表

>> 4級審判更新研修会/詳細ははこちら ➡ 要項、日程表

>> フットサル4級審判更新研修会/詳細ははこちら ➡ 要項、日程表
   

女子審判トレーニングセンターの開催について(ご案内)                 2016年8月10日
詳細・お申込み方法はこちら
   

【重要】 2016/2017年 競技規則改正の通達                               2016年7月5日
   
いつも審判活動にご協力をいただきありがとうございます。
さて、本年度の競技規則改正の通達文が届きました。
今回の改正は、大幅かつ重要な変更が多数含まれています。
各種別によって、適用時期は異なると思われますが必ず、通達文、新旧対応表をご一読いただくと共に、
「JFAホームページ」にも映像が出されていますのでそちらも必ず、ご確認いただき、正しく運用できるように、
理解を深めていただきますようお願いいたします。

※協会としても講習会の開催を予定しております。
 
詳細は以下をご参照下さい。
JFA公式サイト「2016/2017年 協議規則の改正」JFA-TV
2016/2017年競技規則の改正についての通達文(16.05.19)
2016/2017年競技規則 新旧対照表(別紙1)
2016/2017年競技規則の適用開始日について(別紙2)
   

【重要】「競技中に脳振盪が疑われた場合の対応について」           2016年4月20日
      ※2016開幕戦より導入
   

 

詳細は以下をご参照下さい。
JFA公式サイト「サッカーにおける脳振盪に対する指針」(2014年11月17日)
 

熱中症対策のガイドラインについて                          2016年4月20日
 
JFAから熱中症対策の文書が送られてきました。
今までの飲水タイムに加えて、新しく[Cooling Break]という時間を、気温、あるいは
種別によって設けることが可能になっています。
[Cooling Break]についての詳細は、以下のガイドラインをご確認ください。
熱中症対策について
熱中症対策ガイドライン
熱中症ガイドラインについて<FAQ>
   

【ご案内】競技規則リーフレット”ルールを知ってサッカーを見よう(11人制)”のご案内 2016年4月20日
   

 

詳細は以下をご参照下さい。
ルールを知ってサッカーを見よう (11人制)
   

「オフサイドの解釈についての追加ガイダンス」が出ました。           2016年2月2日
 
オフサイドの「相手競技者に干渉する」と「セーブ」の解釈について、追加のガイダンスが出ました。
この資料は、他国での解釈が統一されていないことを受けて出された文書であり、日本では、
これまでのどおりの解釈で何ら問題はありません。
より明確となる文言が使用されたとお考え下さい。

審判委員会 川島
オフサイドの解釈についての追加ガイダンス 詳細
   
シニア 一種 二種 三種 四種 五種
審判 技術 フェアプレイ フットサル    

Copyright (C) 2009 ASHIYA FOOTBALL ASSOCIATION